静寂の中で食材が煌めく大人の極上フレンチ『レフェルヴェソンス』

  • Sakuraです。
    青山の裏通り。都会の喧騒から隔離されたところにあるまるで森の美術館のようなレストラン『L’Effervescence(レフェルヴェソンス)』。昼はグリーンがみずみずしく、夜はぐんとダークなオトナの空間へ。昼と夜では全く違う顔を持ったレストランです。
    https://ameblo.jp/sakura-beautiful/entry-12391150133.html
    ミシュランガイドやアジアベストレストランなどに選出されるレストランは、まずは素材や生産者への敬意が高い。これをお皿の上『L’Effervescence(レフェルヴェソンス)』スタイルで表現しています。
    スペシャリテの蕪はこの季節は青森の茂辺地へ。口にいれると蕪のフレッシュなジュースが飛び出て、あの独特の香りが広がります。
    和の食材を多用しながら、このレストランだけのスタイルで表現されています。
    最後はお薄で。和の魂と洋のスタイルが調和した、大人のレストランです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でotojyo_gourmetをフォローしよう!

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published

CAPTCHA