おやじ臭い街の印象が一転!八丁堀でパリジェンヌ気分になった『Maturité(マチュリテ)』

おやじ臭い街の印象が一転!八丁堀でパリジェンヌ気分になった『Maturité(マチュリテ)』
https://ameblo.jp/sakura-beautiful/entry-12418030479.html
『Maturité(マチュリテ)』は2015年7月17日、モダンビストロ+ワインショップ『Les TONNEAUX』の姉妹店としてオープンし、昨年はゴー・エ・ミヨ2018を獲得しました。元ホテル出身の実力派シェフが作るお料理は、丁寧かつ遊び心もいっぱい。
スペシャリテのブイヤベースはお味もさることながら、かわいいお魚のカタチのお煎餅がついていてたり、前菜も一見普通のものですが、乙女心をつかむ感じで盛り付けてあり、心弾みます。
コースは4200円からあり、女子会などでも使いやすい。もともとドイツワインの輸入販売から始まったお店のルーツを持つので、ワインの品ぞろえも面白くかなりリーズナブルです。八丁堀でちょっとこじゃれた気分でフレンチを食べたくなったら、とても使い勝手が良くオシャレで、満足感も高いお店です♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でotojyo_gourmetをフォローしよう!

author avatar

食べ歩き歴25年以上。日々幅広いジャンルを食べ歩いていますが、まだほんの少しだけ残っている乙女心が一気に高まる美的フレンチやイタリアンが大好きです。話題のお店から居心地の良いお店まで食べなれた大人の女性がその嗅覚で素敵レストランをセレクトします。

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published

CAPTCHA