日本食材をリスペクトした大和魂溢れるフレンチ『Apis(アピス)』

日本食材をリスペクトした大和魂溢れるフレンチ『Apis(アピス)』
https://ameblo.jp/sakura-beautiful/entry-12419114617.html
「真っ直ぐに最高の物だけを提供したいのです」
「次世代へ”食の種”を繋いでいけたらと思います」
8月12日、静かにその幕が開いたレストランです。
フランス帰りのシェフは、時には各地に食材探しの旅に出かけます。そして日本各地から自らの目で選んだ食材を愛しみながら準備し、産地や旬の食材の魅力を最大限の組み合わせを考えて料理にする。
食材を愛しみながら目の前でシェフが仕上げていく料理は、次は何?とカウンター越しにそれとそれを組み合わせるんだと舞台裏もすべて隠さず見せてくれ、出来上がまでの時間がワクワク遠しくも楽しい。
目の前に届けられた料理は香り高く、どれも素材の組み合わせがしっかり構築された料理でなんだかカラダにもなじんでいく感じがします。
食材フェチが新たに開いたレストランは、日本食材や生産者をリスペクトし、料理に大和魂さえも感じるものでした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でotojyo_gourmetをフォローしよう!

author avatar

食べ歩き歴25年以上。日々幅広いジャンルを食べ歩いていますが、まだほんの少しだけ残っている乙女心が一気に高まる美的フレンチやイタリアンが大好きです。話題のお店から居心地の良いお店まで食べなれた大人の女性がその嗅覚で素敵レストランをセレクトします。

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published

CAPTCHA