グレーの舞台で織りなすアートな料理『Ode(オード)』

グレーの舞台で織りなすアートな料理『Ode(オード)』
https://ameblo.jp/sakura-beautiful/entry-12434185871.html
1年ほど前広尾オープンした生井祐介氏が率いるレストラン『Ode(オード)』。みるみるうちに人気となりミシュランガイド東京2019では1つ星を獲得しました。久々に伺いましたが、確実進化に進化していました。
お料理はアートだけどミニマル。生井シェフのアーチストとしてのエッセンスがふんだん織り込まれてるのが分かります。ひとつひとつオーラをまとったような料理は、見た目をいい意味で裏切るギャップもあり、食べてる者を飽きさせません。
グレーのスタイリッシュな空間で織りなすアートな料理は、それぞれが生き生きと共鳴しあい、食べ終わった後、ひとつの音楽アルバムを聞き終わったような充実感に包まれるようでした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でotojyo_gourmetをフォローしよう!

author avatar

食べ歩き歴25年以上。日々幅広いジャンルを食べ歩いていますが、まだほんの少しだけ残っている乙女心が一気に高まる美的フレンチやイタリアンが大好きです。話題のお店から居心地の良いお店まで食べなれた大人の女性がその嗅覚で素敵レストランをセレクトします。

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published

CAPTCHA