名シェフ下町に凱旋!手間と愛が注がれた料理に感動の『K.H. DOWNTOWN CUISINE』

名シェフ下町に凱旋!手間と愛が注がれた料理に感動の『K.H. DOWNTOWN CUISINE』

ひらまつでは役員を。ボキューズドールでは2度日本の代表としてご出場され、多くの栄光を持たれている長谷川幸太郎シェフ。そんな栄誉はすべて捨てさり、再度自分の原点に立ち、生まれ育った故郷の下町で自信の料理の追求をされているのが『KOTARO Hasegawa DOWNTOWN CUISINE』。かなり懐かしい雰囲気漂う日本で2番目に古いという佐竹商店街に4月8日グランドオープンしました。
ボキューズドール代表選出のための大会で課せられたテーマ「日本文化を世界に発信」をこのお店でもされていて、テーブルの上のグラスやお皿、箸など日本のものを使い食べられる設えになっています。
ディナーはコースのみで、5000円、8000円、10000円で税サ込。長谷川シェフならではの端正な料理が登場します。大きなレストランではできなかったことを解消したかのように、はつらつとした印象でしたが、丁寧な仕事でご自身がお気に入りの骨董などに料理を並べるなんていうのも楽しい様子でした。
下町価格でいただく、世界レベルのシェフの料理は間違いない。フレンチなんて食べたことないし・・・なんて人も安心して伺えお店です。
https://ameblo.jp/sakura-beautiful/entry-12463668223.html

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でotojyo_gourmetをフォローしよう!

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published

CAPTCHA